ストレスなくダイエットを行えるのは糖質制限か、カロリー制限か。

新着記事

ストレスなくダイエットを行えるのは糖質制限か、カロリー制限か。

ダイエットをするというと、まずカロリー制限を思い浮かべますし、食べ物それぞれのカロリーを気にするものです。

しかし糖質制限のダイエットについては、カロリー制限はあまり気にしません。

カロリー制限のダイエットの場合は、肉料理なんてとんでもない、揚げ物なんてムリ!お腹が空いても我慢、我慢で大きなストレスになります。

その点、糖質制限ダイエットは肉料理も食べられますし、揚げ物も衣に糖質が含まれるのでその量さえ気をつければ食べられます。

ですから、ダイエット中だけれどもあまり我慢を強いられないのでストレスなく続けられます。

食べても良い物はお腹いっぱい食べられますので満足感が得られ、その上カロリー制限のダイエットよりも早く効果が出ると言われています。

すぐに効果を出したい、食事制限、カロリー制限はあまりしたくない、ストレスなくダイエットしたいという人は、糖質制限ダイエットの方が向いているかもしれません。

しかし、糖質制限はお腹いっぱい食べられるからと、食べ過ぎる人がいます。

いくらしっかり食べても良いとはいえ、いつも満腹状態では良くありません。

また、冷凍食品・低脂肪食品・ジュースなど意外とNGな食べ物も沢山あるので注意が必要です。

〔Pickup!・・・ダイエットの効果を妨げる「NG食品」8選

やはり腹八分目が良いと昔から言われていますので、それを心掛け、正しい知識を身につけてから糖質制限ダイエットを行うようにしましょう。

炭水化物などの糖質を完全にシャットアウトして、たんぱく質ばかり食べているのも栄養が偏ってしまうので良くありません。

糖質制限は、「制限」するのであって完全に除去しないよう、栄養バランスも考えて進めるようにしましょう。